カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
今年も『CareTEX 2016』に出展します。
まだ第2回と歴史は浅くても、充実した商談ができると話題の展示会です。

この展示会は介護用品や高齢者施設向け設備&サービスの商談展で
介護用品展/介護施設産業展/介護施設ソリューション展が3本立て。
介護、福祉業界関係者のみが入場できる展示会となっています。
あいにく一般の方にはご入場いただけません。

公式ホームページで詳細をご確認ください。
http://caretex.jp/

介護、福祉業界関係者、介護、福祉用品取扱事業者の方で
ご来場、商談を希望をされる方は招待券をご用意しますので、
info@udnd.jpまでご連絡ください。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

CareTEX2016 =ケアテックス=
会期 : 2015年3月16日(水)〜18日(金)
場所 : 東京ビッグサイト東4〜6ホール
     UD/NDブース  東5ホール 12-9
主催 : ブティックス株式会社


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
県内の介護施設に電動ベッドを納入しました。
20150606-img_059.jpg
身体をサポートするリクライニング機能をそなえたスタンダードなデザインのベッドです。
納入したこちらのベッドのシリーズ名は「Care Excellent=ケアエクセレント=」

UD/NDの電動ベッドにはもうひとつ「LACLINE=ラクライン=」のシリーズがございます。
こちらはタモ材の木質感溢れる、3モーターベッドです。
ヘッドボードが選べて、シェルフタイプにはちょっとした小物収納がついて便利。
ドリンクホルダーがついて気配り上手です。
使う人の気持ちになって、嬉しい機能を考えました。
UD/ND onlineshopで詳しい情報を、是非ご覧ください。


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
20150319-booth.jpg
昨日からCareTEX開催してます。
既に多くのお客さまにご来場いただき、誠にありがとうございます。

最新作のCOPPEは初披露ですが、
UD/NDの取扱商品の多くをご覧いただけます。

ビジネスユーザーさまでご興味のある方は
是非、東京ビッグサイト西2ホール2-49へお出掛けください。
会期は明日まで!


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

1月も既に半分終わってしまいました。
行って逃げて去ると言われる1月から3月。
あっという間だと思うので、ちょっと早めの展示会告知。

今年が第1回目となる『CareTEX2015』に出展します。
この展示会は介護用品・高齢者施設向け設備&サービスの商談展で
介護、福祉業界関係者のみが入場できる展示会となっています。
あいにく一般の方にはご入場いただけません。

既に展示会に向けて公式ホームページの情報が充実しはじめています。
http://caretex.jp/

介護、福祉業界関係者、介護、福祉用品取扱事業者の方で
ご来場、商談を希望をされる方は招待券をご用意しますので、
info@udnd.jpまでご連絡ください。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

CareTEX2015 =ケアテックス=
会期 : 2015年3月18日(水)〜20日(金)
場所 : 東京ビッグサイト西2ホール 2-49
主催 : ブティックス株式会社


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
ふじのくにユニバーサルデザイン特派員ってご存知ですか?

UD先進県を目指す静岡県が主体の組織で、学生の視点から
UDの必要性や魅力を発信する活動を行っているようです。

先月の国際福祉機器展の時に
ふじのくにユニバーサルデザイン特派員の田代恵理さんが
UD/NDのユニバーサルデザインの家具の取り組みについての取材で
訪問してくださいました。

その時のレポートはfacebookで公開されています。
ご案内が遅くなってしまったのですが、10月16日の投稿です。
是非ご覧ください。
https://www.facebook.com/fujinokuniUD

20141128-fujinokuni.png


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
先日の国際福祉機器展で好評だったPITALIS=ピタリス=は
まだ開発途上のサンプル出展でした。

さらなるブラッシュアップを求めて
この日はウェルライフガーデン関福野に入居中の
おじいちゃん、おばあちゃん、ケアスタッフの方に
サンプルの使い心地についてヒアリングにきました。

介護スタッフの稲垣さんや大塚さんの意見を伺いながら
入居者の方の日々の生活やスタッフならではの使い勝手を伺い
より快適な生活を求めてデザインに落とし込もうとしたのがこの取り組みです。

すでにお気づきかも知れませんが、
PITALIS=ピタリス=はその名のとおり「サイズ調整をして体にピッタリ合わせられるイス」
という事で開発を進めてきました。

20141018-img_2166_1.jpg
チェアは座面高39cm・41cm・43cmに設定できます。
この方の場合、39cmだとぴったりかかとが床に届きます。

20141018-img_2167_1.jpg
この方の場合43cmがぴったりサイズです。
アームの高さもちょうど良く、長い時間座って頂けました。

座り比べると、どれが良いか体感してもらえるので、
身長に合わせて、という選び方がよいと予想してましたが、
この座り心地が良いから「この高さ」という好みで選ぶ方もあって
「実際に座る」ことって大事なことだな、と感じます。

20141018-img_2164_1.jpg
高さが調整できるテーブルは、車いすにも併せて使えます。
車いすのアームが天板と干渉することなく、テーブルに近づけるので、
食器との距離も随分近くなります。
企画の段階から配慮していた部分は概ね問題なさそうです。

ケアスタッフの方はテーブルの移動に一苦労されているようで、
4本脚のうちの2本がキャスター仕様にできることで
一人でも軽い力で移動できることに感動されていました。

そのリアクションを見ていると
選ぶ時には想像できていなくて、使ってみるとストレスを感じる事があるから、
家具のあり方が大事なのだと再認識しました。
できるだけ先回りした気の利いた家具が必要なんだと思います。

改良することが浮かび上がってきました。
もう一度再試作して、すこぶる良好なところを目指していきます。。。


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
先週10月1日〜3日の3日間、東京ビッグサイトで開催された
国際福祉機器展に出展しました。
多くの方のご来場、誠にありがとうございました。

今回はその展示会リポートです。
20141006-img_9158_1.jpg
今回はずらりと6シリーズ。
UD/NDフルラインナップでのお披露目。
ダイニング、ソファ、収納、電動ベッド。。。
昨年立ち上げたブランドですが、一堂に並べると、
ようやくラインナップが揃いはじめた感じがしました。

ダイニングは、3シリーズから選択できます。
今回初出展のPITALIS=ピタリス=は、
テーブル天板の高さが10段階、チェア座面の高さが3段階、
高齢者の方の体格や姿勢に合わせて設定ができ、
正しい食事の姿勢へと促す事ができます。
女性の方なら感じたことのあるのではないでしょうか?
床に足がつかない高さの椅子だと、体が思うように安定せず、
落ち着かないことありますよね。
高齢者の場合だと体力も弱まるので、床に足がついて安定感を得ることは大事なことです。
そんな問題に注目したダイニングシリーズなのです。
20141006-img_9166_1.jpg

何と言っても、一番人気のallegro=アレグロ=ダイニングシリーズは
「宙に浮く椅子」の展示で多くの方に注目して頂きました。
テーブル天板にアームを挟み込むことで足元が12cm浮かせる事ができるのです。
外国人来場者から「Why??」と尋ねられたこのハンギング機能。
一体何だと思います??
20141006-img_9164_1.jpg
答えは床のお掃除スイスイダイニング。
モップやお掃除ロボットがスイスイ。
ケアスタッフの方の声を聞いてみると、
毎度の食事の後のお掃除は日課で、チェアの移動も大変だとか。。。
軽い方が扱いやすい、スタッキングできると便利。
そんな声を凝縮したデザインがallegroなのです。
もちろんご家庭でも、主婦には嬉しいデザインです。

20141006-img_9161_1.jpg
つながるソファTASITECO=タシテコ=
いろんなシーンでの用途を来場する皆さんは想像されたようです。
展示の組合せだけでなく、アームの有無やオプションの組合せで
どんな空間にもマッチするのが特徴です。

壁面を使って、大きな空間写真でシーンのイメージをお伝えできたので、
UD/NDの世界観を感じ取ってもらえたのではないかな?と思っています。

今回初出展でしたが、UD/NDの名前や家具たちを多くの方に
知ってもらえて、共感してもらえたことはとても有意義でした。
いろんなお言葉を頂いたので、次の開発の糧にしていきます!


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
いよいよ、明日。
第41回国際福祉機器展が東京ビッグサイトで開催されます。

UD/NDは今回4コマで初出展します!
いままで開発してきましたUD/ND商品をズラーッと一堂に展示します。
UD/NDの5つのユニバーサルデザイン宣言を体現した商品の数々の登場です。

既に発表している5シリーズ。
 GIARDINO ジャルディーノ 家族みんなで使えるリビングダイニングシリーズ
 PASEO   パセオ     組合せワードローブ
 allegro   アレグロ    宙に浮く椅子ダイニングシリーズ
 TASITECO タシテコ    つながるソファ
 LACLINE  ラクライン   3モーターリラックスベッド
さらに初披露の
 PITALIS  ピタリス    昇降機能で体にぴったりダイニングシリーズ
 20140930-iv-201410_1.jpg
 *ピタリスは堀田くんの企画で、繰り返しウェルライフガーデンのスタッフや
  入居者の高齢者の方にヒアリングし、開発を進めてきたあの企画です。

フルラインナップを東京でご覧いただく機会は今回が初めてです。
会期中は営業スタッフを始め、開発スタッフも会場におります。
どうぞお気軽にUD/NDブース[東3ホール 3-18-06]へお越しください。

第41回国際福祉機器展(Int.HomeCare&RehabilitationExhibition2014)
会 期 : 2014(平成 26)年 10 月 1 日(水)~3 日(金)
会 場 : 東京ビッグサイト 東展示ホール(東京都江東区有明)
出展社数 : 585 社・団体(日本 530 社・団体、海外 55 社)※見込み
開場時間 : 午前 10 時~午後 5 時
入場料 : 無料 (登録制:当日または事前)
主 催 : 全国社会福祉協議会 保健福祉広報協会
ブースNO. : 東3ホール 3-18-06




カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
新企画のUD/NDは、
手を休めることなく開発が進んでいます。

前回ブログでもご報告したとおり、前回の訪問で、
ウェルライフガーデン関福野のおばあちゃんたちの協力により、
使い手の意見をヒアリングしました。

そして、今度はスタッフ側の意見をヒアリング。
チェアに合わせるテーブルはどんなものが使いやすいのか。
今、使っているテーブルの良いこと、気になること。
こんなのあったら良いな、はどんなこと?
20140603-0603.jpg
堀田くんのアイデアに、優しくも厳しくも素直に意見を
聞かせてもらいます。

やはり現場の声。
想像していたことよりも別のところに問題が起きていたり、
対策したつもりが、許容できていなかったり。。。
うーーん。勉強になります。
知れば知るほど奥が深い。

以前に施設内でのあんなこと、こんなことを教えてもらっていたので、
そんな実態の中から生まれたコンセプトには共感をしてもらえました。

一つずつ、積み上げながら開発が進んでいきます。
原石のようなアイデアが少しずつ磨かれ始めています。
まだまだ道のりは長いですが、お披露目の日までお楽しみに。


カテゴリー: 総合
投稿者: udnd
ただいまUD/NDでは新たなチェアの開発に取りかかっています。
どんな座面に設定しようかしら?と検討中。
早速、住宅型有料老人ホーム「ウェルライフガーデン関福野」を訪問。

20140512-img_8193_1.jpg

座面の構造が異なるさまざまな椅子を持ち込んで
入居しているおばあちゃま達に
「椅子の座り心地調査」のお願い。
椅子の座り比べにご協力いただきました。

20140512-img_8190_1.jpg
高齢者特有の身体特徴や
シルバーカーや杖を使う方にとっての使い勝手、
心理的なこと、いろいろとお話を伺いました。
20140512-img_8187_1.jpg
先日のバリアフリー2014に出展したアイテムも
前回のヒアリングを受けて、改良したポイントを再検証します。

今回が2回目のヒアリング。
勝手が分かってきたご様子で、コミュニケーションもばっちりです。
座面の奥行きの深さ、背あたりの感じ、
「不安」を感じるポイントもわかってきました。

見た目ではわからないことも
座り比べることで、違いに気づいてもらえたりして、
比較して何が良いのか、何がカラダに合わないのか、教えてくださいます。
20140512-img_8189_1.jpg
人によって感じ方が違う、という傾向も
大勢の皆さんの協力によって見えてきます。

「私はこの椅子がいいと思うけど、あなたはその椅子がいいのね。。。」
おばあちゃま同士、お互いに好みや感じ方が違うことに興味津々です。

20140512-img_8198_1.jpg

終始、笑顔。和やかな雰囲気で、座り比べの会を終えることができました。
皆さんご協力ありがとうございました。
20140512-img_8200_1.jpg
グッドスマイル!!